挑戦してみませんか! 日進月歩のIT業界へ

ITの著しい進歩と発展は、非正規労働者の増加などの社会的背景もあり、IT転職と言われる現象が顕著となっています。

では、IT転職を目指す場合、どのような職種があるのでしょうか?

IT業界の中でも、恒常的に求人が多い職種に、ソフト開発とシステムエンジニア系があります。

この職種は、常に最先端をゆくソフトの開発担当者を求めており、それをオペレーションするシステムエンジニア系にも求人が殺到しています。

同時に、ゲーム開発を含むゲーム関連や、クリエイティブ系の職種も多くの人材を募集しています。

その他にも、企画関連の求人は、営業、マーケティング、プロモーション系、一般事務職や管理職と言った職種も、この業界には不可欠な職種として多くの求人が寄せられています。

最近では、ネットワーク系の職種や、研究・製品開発に求人も増えています。

また、ソフト・ハード両面における、品質管理と評価のための要員やサポート系の要員に対する求人も旺盛となっています。

IT転職での大きな特徴の1つとして、未経験者や第2新卒の方々を積極的に採用していると言うことが挙げられます。

またIT転職では、管理職や役員と言った求人が目立つのも特徴の1つではないでしょうか。

日進月歩のIT業界においては、常に可能性のある人材を募集していると言えます。

This entry was posted in 転職. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>